DATA

長野市の東に位置する1966年開園の都市公園エリアに位置し、そのロケーションに溶け込むような歴史を感じる4階建てビル「SUBURBAN」の1階にカフェをオープン。
BlackPepper inc.がビルの利用者にゆっくりと会話を楽しむ空間を届けたいと、即席のミーティングスペースではなく本格的なカフェ営業ができるスペースとして計画した。

デザインにおいては、BlackPepperのオリジナルではなく某店舗のデザインにリスペクトを込めてサンプリング。
デザイン会社が他社のデザインを切り取り、用いるという行動は賛否両論あるだろうが、それでも私たちにとっては特別な経験となった。

普段はクライアントがいて、その人のためにデザインをするのだが、自らが利用する物であればもはや他人のためのデザインではなくなる。
そういうことをしてこなかった訳ではないが、せっかくこの案件に携わるのであれば今までにやったことのない取り組みにしたかった。

他人のデザインを考察し、予算も規格の違う枠に当てはめるという行為は予想以上の難しさもあり、なおかつ意図を汲み取るという作業には理解がつきもの。この空間に置くインテリアひとつとっても、自分の好みではなくこの空間にリスペクトを払うことから始まるのだ。

今までの自分達になかった発想や思考との出会いがこの計画をより一層楽しいものにし、学びをくれた。
そして我々一同が「デザインをもらう」というクライアント側の気持ちの理解にも寄り添うことができた。

なかなかこのような機会が今後、巡ってくることも少ないだろうがチャンスがあれば、またチャレンジしてみたい。

所在地
長野市
構造
鉄骨造
竣工年月日
2024年6月