社名の由来

本日顔合わせをしたお客様に、BlackPepperの社名の由来は?っと聞かれました。

最近あまり聞かれていなかったので、回答するものの、なんだか妙に照れ臭い気持ちに…笑

 

BlackPepperの由来

僕たちはデザインを料理に例えました。

ありふれた料理もスパイスが加われば、まるで新しい味と出会えます。

しかもただ加えればいいわけではなく、元の素材とのバランスや提供される側の好みを考察し、

正しい選択をしなければ感動は生まれません。

 

僕たちの仕事もそういった工夫の積み重ねです。

僕らが作り出すデザイン(スパイス)でお客様に感動を味わっていただきたい。

また、僕らでなければ出しえない空間(料理)を提供したいという気持ちでつけました。

 

 

当時はもっとシンプルに「世の中にスパイスをあたえたい」とか言ってました。笑

 

めっちゃ恥ずかしい

 

 

デザイン会社は世の中にたくさんいます。

しかしどこが作っても同じものなら、それはBlackPepperでなくてもできること。

そういう仕事はしたくないし、僕らがやるべき仕事ではないと思っています。

僕らはデザインだけじゃなく、住環境に関わることやクオリティにも力を入れています。

そのどれかひとつでも信頼を置いて、お声がけいただくお客様のために、

全力で仕事をしたいし、一緒にモノづくりを楽しみたいと思ってます。

 

建築はその場限りではなく、工事が終わったその先もお付き合いは続くもの。

僕たちとお客様は同じ思いを共感できるパートナーであるべきだし、

それができないとお互いに不満足な結果を生んでしまうかなと。

 

 

社名の由来なんて、毎日振り返って考えるものでもないですが、

初心を忘れていないか?と改めて確認できてよかったです。

 

 

あぁ、世の中にスパイスをあたえたい…